【イギリス大学院留学】オンラインPre-Sessionalコース開始。初日のライブレッスン。 - Wingsmer

【イギリス大学院留学】オンラインPre-Sessionalコース開始。初日のライブレッスン。

london, qmul, presessional,online


イギリス大学院留学前の、ネイティブでない人向けの英語コース、オンラインプリセッショナルコースが、8/7の金曜から始まりました。

グループや名簿リストが送られてきたの初回授業の前日で、オンラインレッスンサイトの使い方もよく分からず、本当に始まるのかなと思ったけど…、ちゃんと始まりました。良かった(。-_-。)


コース参加にしている人たち


5,9,13weeksの3段階のプリセッショナルコースがあって、私は最後の5 weeksのコースに参加しています。

今年はコロナの影響で、プリセッショナルは全コースオンラインでの開催。

名簿を見たら、5 weeksのコースに参加するのは600人くらいだったと思います。
名前から見て、中国、韓国人が9.8割程占めていました。

すごい。

600人中、日本人は10人もいなそうでした。。
イギリス大学院留学する日本人はまだまだ少ないんだな…


初回授業について


1グループ17人に振り分けられて、初回ライブレッスンスタートです。

内容は、
先生の自己紹介、コースの概要、構成、課題、成績(半分は2000wordsのエッセイ(・-・。 )について、オンラインフォーラム、グループワークのペア発表、今後についてって感じです。

1時間で終了しました。

手を上げるボタンや、チャットボックスから学生は先生に反応します。
基本、話したり画面に映るのは、先生のみだけど、学生もマイクボタンで質問することができます。初めの数十分何が起こっているのか分からなかったけど、すぐ慣れた♩


今までのwebinarはzoom開催だったので、プリセッショナルもzoomだと思っていたら、Blackboad collaborateと言うツールでのレッスンでした。
初めてだけど、なんとかスムーズに出来て良かった。

ネットエラーとか、充電切れとかで退出したり入室したりしている子がいて、可哀想だったな…。でも最後の30分くらいは、先生がレコーディングしてくれたので、後で見れるようになっています。


ドタバタな初回レッスン、とりあえず終わって良かったぁ。


課題


最後に先生から、今後のエッセイのテーマを選んでその候補リストと、自己紹介ビデオを送ってねと言われ、メールして終了。


やっと明日から本レッスンスタート♩

【イギリス大学院留学 2020/2021】プリセッショナルコースのPre-Enrollment 完了

【イギリス大学院留学】オンラインプリセッショナルコース、開始前準備とスケジュール

【イギリス大学院留学】出願・留学までのスケジュール管理。目安時期とかかる期間

【イギリス大学院留学2020/21】ロンドンの学生寮の部屋決定・契約と入居までのプロセス


早く飛行機に乗りたい…(。・・。)ノ ✈︎

Thank you for reading

関連記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

Wingsmer

Netflix,イギリス大学院留学,海外旅行などについて書いています ꒰。•◡•。꒱
詳しいProfileはこちら

🇬🇧 2020年~ロンドン大学大学院
MSc Marketing

#Sustainability #Life Style

'97, Hong Kong > Tokyo > London

Recent Entries

【ロンドン】Tower Bridge(タワーブリッジ)と、世界遺産の Tower of London(ロンドン塔) 2021/01/20

【ロンドン】イギリスらしいお菓子と、おうちティータイム ☕️🍪 2021/01/19

【ロンドン】お土産の定番、老舗デパートのHarrods(ハッロズ)でお買い物❤︎ 2021/01/18

【ロンドン】クリスマス、冬のイルミネーション・ライトアップスポット(西ロンドン) 2021/01/17

【ロンドン】東ロンドンのアートエリア、Brick Lane, Shoreditch(ブリックレーン・ショーディッチ) 2021/01/16

Access Ranking

Mail Form

Name:
Mail Adress:
Title:
Text:

Search

London Info

booked.net