【イギリス大学院留学(出願書類)】志望動機書について。書き方、書くべきこと・注意する事 - Wingsmer

【イギリス大学院留学(出願書類)】志望動機書について。書き方、書くべきこと・注意する事

イギリス大学院留学 志望動機書 personal statement

志望動機書は、出願書類の中でも一番大事と言われる、一番労力をかけるべき書類です。
作成する中で、注意すべき事、思った事、経験などをまとめました。


準備中の方、志望動機書を作成予定の方は、良かったら読んでみてください(。・o・。)
________________________________

まずは参考程度に、
私の出願時の状況と、出願コース

・大学卒業後、社会人経験を経ずに直接イギリスの大学院へ留学
・イギリス留学経験:無し
・大学時代の専攻:法学部  
・出願コース:デジタルメディア・マーケティング関係
こんな感じ…
MSc Marketing, 
MSc Digital Marketing, 
MA Promotional Media: Public Relations, Advertising & Marketing

このように、大学時代と違う専攻に出願しても大丈夫なコースとそうでない場合があるので気をつけてください。それについては、コースの詳細ページに書いてあります。


初めは情報やメディアに興味があったので、出版系にしようかと考えていたのですが、英語がネイティブの言語でない私が英語のライティングを勉強する意味や、イギリスの出版社で働ける可能性の低さを考えて、出版関係のコースへの出願は思いとどまりました。

そして自己分析をして、最終的に、マーケティング・デジタルマーケティング関係のコースにしました。

志望動機書を書いていくうちに、やっぱり私はマーケティングだな。と確信できたので、まだ将来像が揺らいでいる人は、自分の分析をしながら、志望動機書を書きながらコースを考え直すのも良いかもしれません。


作成準備、何から始めるの


留学エージェントに登録している方は、作成時、一番初めに参考にするのは、エージェントのサイトに上がっているサンプルが良いと思います。

留学エージェントのサンプルは、大学ごと、専攻ごと、また出願時大学生、社会人など詳しいところまでみれて、とても参考になりました。



自分と同じ専攻、似た立場(大学生で社会人経験がない、大学時代の専攻と出願している専攻に関連性がほぼない、イギリスに行ったこともない、卒業論文も書いたことがない…など)参考にさせてもらいました。
私の推薦状も提供したので、来年度からメンバーズサイトに載っていると思います。(。・・。)ノ

個人で出願する方は、調べればたくさん出てきますので、色んなサイトを参考にしてみてください。

まずは構成を考えて、書くことをパラグラフごとに決めます。



書くべきこと


大学で頑張ったこと
大学側は、出願者の直近でrelevantな経験を知りたいので、大学卒業後直接いく人は大学時代の成果が最重要。
大学生活で何をやったか。講義の授業よりも、ゼミや演習の成果の方が伝わると思います。
そのために、面倒でもゼミの評価は良い成績を取っておいた方が良いです。
私が2年間所属していたゼミの先生は、ほぼ全員にA+をくれる先生だったのでらっきーでした(。・・。)



課外活動で有利になりそうなこと

アルバイト、留学経験、海外経験、インターンシップ、特技、極めたものなど、大学時代の授業以外の生活で力を入れた事。

まだ時間がある人は、語れるような事を積極的に経験しておくのが良いと思います。そのコースへの熱意が伝わるように。


私は、英語を使ったインターンシップをした事、マーケティング希望なので、イベントのアルバイトでPRの手伝いをしたり、パーティーのアルバイトをしたこと。
短期留学をしたこと。
ブログを運営してwebマーケティングや、ライティングを学んでいること。などをアピールしました。


自分の性格

どんな性格か。大学院でやっていけるかを、アピール。
誰とでも、気さくに話せる。意見交換が好き。周りに刺激られたい。など。
エピソードとともに書く人も多い印象です。


その大学の特徴、先生、研究成果など

出願先大学の強み、特定の教授、モジュールや授業の内容など、細かく書いて研究したと分かる様に。そこに惹かれて。とか。その先生の著書に感銘を受けて。とか書くと良いです。



気をつけること


・当たり前なことは書かない:審査員の心に響かない、当たり前なことは書かない方が良いです。


・他の人も書きそうなことは書かない:これも似たような感じですが、印象に残りません。


・嘘は書かない:嘘はバレなくても書かない方が良いです。それでオファーもらっても嬉しくないです。




参考にした、志望動機書サンプルが載っているサイト、ページ


by Universityや、by Subject、International Studentなど、カテゴリー分けもされているので、自分にあったのを探しやすいです。数も多いので、参考になるのもならないものもありますが、世界中の人が投稿している、おすすめサイト。




こちらもby Subjectなどカテゴリーあります。数は、上のStudentialよりは少なめでした。

_________________________________________________


ちゃんと考えて、満足のいく志望動機書が作成出来ますように (。・・。)
応援しています。



推薦状(Reference)についてはこちら。

【イギリス大学院留学】重要な出願書類、推薦状について注意すること・経験談

今日はイギリス大学院の出願書類の一つ、推薦状についてまとめます。 まだまだネット上にも詳しい情報が少なく、私自身日本語、英語のサイトを調べたり、留学エージェントのマイページなどからの情報収集に苦戦しました。


【イギリス大学院留学】出願・留学までのスケジュール管理。目安時期とかかる期間




Thank you for reading

関連記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

非公開コメント

Wingsmer

Netflix,イギリス大学院留学,海外旅行などについて書いています ꒰。•◡•。꒱
詳しいProfileはこちら

🇬🇧 2020年~ロンドン大学大学院
MSc Marketing

#Sustainability #Life Style

'97, Hong Kong > Tokyo > London

Recent Entries

【ロンドン】Tower Bridge(タワーブリッジ)と、世界遺産の Tower of London(ロンドン塔) 2021/01/20

【ロンドン】イギリスらしいお菓子と、おうちティータイム ☕️🍪 2021/01/19

【ロンドン】お土産の定番、老舗デパートのHarrods(ハッロズ)でお買い物❤︎ 2021/01/18

【ロンドン】クリスマス、冬のイルミネーション・ライトアップスポット(西ロンドン) 2021/01/17

【ロンドン】東ロンドンのアートエリア、Brick Lane, Shoreditch(ブリックレーン・ショーディッチ) 2021/01/16

Access Ranking

Mail Form

Name:
Mail Adress:
Title:
Text:

Search

London Info

booked.net